新潟ファミリー相談室とは

近年、親の別居や離婚に伴い、別々に暮らすことになった親子の面会や交流の在り方が社会的な話題になっています。

父も母も子どもの幸せを願っているにもかかわらず、様々ないきさつから穏やかな面会交流が実現できないご家族に対して、専門的な援助を行うために立ち上げたのが、元家庭裁判所調査官及び家事調停委員たちで構成された公益社団法人家庭問題情報センター((Family Problems Information Center:通称FPIC)です。

新潟ファミリー相談室は、元家事調停委員、元家庭裁判所調査官が中心になり、別居や離婚によって離れてくらすことになった親と子の「面会交流援助」を新潟の地でも実現できることを願い、FPICの支部の一つとして平成24年11月1日に発足しました。

以来、面会交流の援助を中心とした活動を実施し、蓄積を重ねてきました。 

公益社団法人 家庭問題情報センター(FPIC)とは

家庭紛争の調整や非行少年の指導に長年携わってきた元家庭裁判所調査官たちが中心となり、豊富な経験と人間関係の専門知識・技能を広く活用し、健全な家庭生活の実現とこどもの健康な発達に貢献していくことを主な目的として、平成5年3月に東京において設立されました。

その後さらに家庭裁判所で調停に携わっている家事調停委員等も加わり、家族関係調整に関する様々な活動を行っています。現在、東京・大阪・名古屋・福岡・千葉・宇都宮・広島・松江・横浜・新潟に相談室が開設されています。

事務所(面談場所)

  新潟駅から市役所方面バスで9分東中通りバス停前

〒951-8116
新潟市中央区東中通2番町280番地グローイーストビル(旧時報会館)3階

市役所方面行き 東中通りバス停の目の前のビル(Grow East)です
ビルの表入り口、裏側にエレベーターがあります
(注 宅配物、急ぎの郵便物は旧所在地:〒956-0851 新潟市秋葉区金沢町3-4-52にお願いします)
3階に上がっていただいて突き当たりです
 どうぞお入りください

FPICパンフレット0831

FPICパンフレット0831PDF